同人サークル「へっぷらけっこ!」

同人サークル「へっぷらけっこ!」の公式サイト兼ブログです。

当サークルについて/連絡先

サークル紹介

「へっぷらけっこ!」は、オリジナル音楽制作、同人誌制作を行っている同人サークルです。

続きを読む

MQubeに作品公開

過去の音楽作品(主にゲーム音楽耳コピ・アレンジ)を今までTmBoxで公開していたのですが、2017年8月をもって、閉鎖となりました。


それに伴い、TmBoxにて公開していた作品をMQubeにアップロードし、公開しました。
興味のある方はどうぞ。
mqube.net
MQubeはTmBoxの後継となるサイトで、特に違和感なく操作でき、使いやすいと思います。

C92、終了

8/12(土)、コミックマーケット92のサークル参加(2日目)が無事終わりました。
当サークルにお越し頂きありがとうございました。
当サークルにとっては、初の同人誌頒布となりましたが、予想を上回る数を渡すことができ、とても嬉しく思います。
新刊「ヘンな旅」「発車案内紀行」の通販を希望される方がいますので、当サークルとしても皆様の手に渡るようにしたく、通販の準備を進めております。現時点では、pixivが運営する「BOOTH」を利用した通販を考えています。
準備ができ次第、改めて通販に関する情報を伝えたいと思いますので、よろしくお願いします。
f:id:heppura89:20170814234322j:plain:w320
f:id:heppura89:20170814234946j:plain:w320

#12 [同人誌]発車案内紀行

表紙/裏表紙

f:id:heppura89:20170726232009p:plain:w240 f:id:heppura89:20170809222106j:plain:w240

表紙:JR東日本 上野駅中央改札
裏表紙:小田急 新宿駅地上ホーム

概要

「発車標*1と旅」をテーマにした旅行記。鉄道駅で見られる発車標の種類(LED式、反転フラップ式等)についての紹介や、旅先で見かけた発車標とそこでの旅の思い出について書いた。
文章・写真:南方そらみ

発行日

2017年8月12日(コミックマーケット92)

サイズ・ページ数

B5判16ページ(全ページカラー)

内容

  1. 発車標の種類
    • LED式
    • LCD
    • サボ式
    • 字幕式
    • 反転フラップ式(ソラリー式、パタパタ式)
  2. 午前0時、急行はまなすを待つ
  3. お座敷列車で行く房総
  4. 幻の駅、油壺
    • 京成電鉄 八広駅
      京成で唯一使われていた反転フラップ式発車標についての話
  5. そして、ミナミへ

*1:鉄道会社、メーカーによっては、「発車案内板」「行先案内表示器」等の名称が使われているが、本書では「発車標」と統一して表記。

#11 [同人誌]ヘンな旅

表紙/裏表紙

f:id:heppura89:20170726231650p:plain:w240 f:id:heppura89:20170809221933j:plain:w240

表紙・裏表紙:千葉県木更津市 江川海岸

概要

当サークル初の同人誌。2016年に訪れたキリストの墓(青森県)、モーゼの墓(石川県)、楊貴妃の墓(山口県)の話や、福生駅から布佐駅まで乗車した「ふっさふさ!の旅」の話、旅先で見つけた「日本一●●」な物の話について書いた、変な旅行記。
文章・写真:南方そらみ/表紙絵:ジョン太郎

発行日

2017年8月12日(コミックマーケット92)

サイズ・ページ数

B5判28ページ(全ページカラー)

内容

  1. 日本ロマン紀行
  2. ふっさふさ!の旅~福生駅から布佐駅まで乗ってみた~
  3. 日本一●●の旅

C92、頒布物について

既にお伝えした通り、当サークル「へっぷらけっこ!」は、夏のコミックマーケット92に参加します。
2日目:8/12(土)東ヘ47a にて頒布します。
頒布物についてまとまりましたので、改めてお知らせします。
f:id:heppura89:20170806223605j:plain:w400

旅行記「ヘンな旅」

表紙・目次

f:id:heppura89:20170726231650p:plain:w240 f:id:heppura89:20170801214747j:plain:w240

概要

2016年に訪れたキリストの墓(青森県)、モーゼの墓(石川県)、楊貴妃の墓(山口県)の話や、福生駅から布佐駅まで乗車した「ふっさふさ!の旅」の話、旅先で見つけた「日本一●●」な物の話について書いた本です。
B5判28ページ(全ページカラー)頒価600円

発車標×旅行記「発車案内紀行」

表紙・目次

f:id:heppura89:20170726232009p:plain:w240 f:id:heppura89:20170801214826j:plain:w240

概要

「発車標と旅」をテーマに、鉄道駅で見られる発車標(発車案内板)の種類についての紹介や、旅先で見かけた発車標とそこでの旅の思い出について書いた本です。
B5判16ページ(全ページカラー)頒価400円

なお、同様の頒布物情報をWebカタログにも掲載しています。
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13318578

C92、サークル参加確定

2017年の夏コミ(C92)の当落発表の結果、当サークルの参加が決まりました。
「へっぷらけっこ!」は2日目:8/12(土)東ヘ47a にて頒布します。

サークルカット(カラー版)

f:id:heppura89:20170610133846j:plain:w320

頒布予定作品

旅行記「ヘンな旅」

私は毎年全国20都道府県以上を訪れ、「乗りつぶし」目的に鉄道を利用したり、地方にあるマイナーな観光名所を見たりしています。
今回は、その中でも面白いと思った名所(キリストの墓、モーゼの墓楊貴妃の墓、等)や、ネタでやってみた鉄道旅(福生布佐の旅)について触れた本を作る予定です。
f:id:heppura89:20170614064139j:plain:w320
青森県新郷村にある「キリストの墓」 磔刑されたキリストは実は弟で、キリスト本人は日本に渡っていた。という伝説がある。

発車標+旅行記「発車案内紀行」

「発車標と旅」をテーマに、自分の好きな反転フラップ式発車標(いわゆる「パタパタ」)や、印象に残った発車標について取り上げながら、そこでの旅の思い出を語る本を作る予定です。
f:id:heppura89:20170614064539j:plain:w320
▲関東では見る機会の少なくなった反転フラップ式発車標。京急の主要駅では今でも現役だ(写真:横須賀中央駅

RPG風オリジナル音楽「ESCAPE」

過去に頒布した作品「ESCAPE」を頒布します。下記ページより試聴できます。
heppura89.hatenablog.com